http://www.keisokuki-land.co.jp/

◆RTX A/S 製品取扱

RTX A/S
RTX A/S について
RTXは、高度なワイヤレスソリューションの開発と生産に焦点を当て、主要企業、産業、民生向けのOEMへの優先パートナーです。DECT、DPRS、ISDN、WDCT(2.4GHzFHSS)、GSM、CDMA、TD-SCDMA、UMTS、Bluetooth(ブルーツース)など高度無線通信標準のみに焦点を当てた総合製品開発ソリューションを供給しています。
RTX2254 BLE(Bluetooth Low Energy) RFテスタ
RTX2254 RTX2254は、Bluetooth Low Energy製品の受信および送信経路の主要パラメータをテストするための専用の効率的なRFテスタです。
このテスターを使用すると、PCBAと最終アセンブリレベルの両方で、BLEデバイスのテストを効率的かつ費用対効果の高い方法で実行できます。
テストケースは、典型的な主要パラメータをカバーし、製造プロセス全体を通して品質と性能を監視する非常に効率的な方法を提供します。
RTX2254には、さまざまなシリコンメーカの専用ドライバと統合されたHCIインターフェイスがあります。
ドライバには、ユーザが被試験デバイス(DUT)を完全に制御できるようにする標準的なHCIコマンドが含まれています。
ドライバーは、HCIインターフェースを製品メーカー固有のAPIにカスタマイズする柔軟性を高めるために、ソースコードで提供することもできます。

RTX2012HS DECT RFテストプラットフォーム
RTX2012HS RTX2012HS は、DECT / DECT 6.0 / CAT-iq、J-DECTに対応した高性能・高機能なRFテストプラットフォームです。R&Dの環境においては、オプションによる拡張で高確度な測定が行え、製造の検査工程では高スループットを実現できるような設計になっています。RTX2012HSは、ハンドセット(子機)もベースステーション(親機)も測定することができます。動作はWindowsベースのインターフェースを採用し。コマンドがSCPIが用いられています。

RTX2030 DECT AirSpy プロトコル・アナライザ
DECT AirSpy

RTX2030 DECT AirSpyツールは、DECT / DECT 6.0 / CAT-iq用の一般的な通信監視および解析ツールです。
専用のDECT RFキャプチャユニットとWindowsアプリケーションSWで構成され、製品開発者やインストーラの実行を支援します。

  • プロトコル分析
  • シングルセル環境またはマルチセル環境での展開分析
  • トラフィック分析
  • スロットとフレームのタイミング解析
RTX2300 SMART ATE モジュラーテスト装置
RTX2300 RTX Smart ATEは、ワイヤレスデバイスの生産におけるファンクションテストで、コストパフォーマンスに優れたソリューションを提供します。
Smart ATEは、装置内にモジュール測定器を内蔵することによって、ATEシステムの煩雑さを低減し、サイズを小さくします。さらに、Smart ATEのフレキシブルな特徴は、測定物の交換や測定内容の変更をすばやく行うことを可能にします。RTXテレコムA/S社は、ワイヤレスデバイスの生産における最適化された自動測定ソリューションを提供します。
※テストフィクスチャの仕様・制作打ち合わせ等が必要ですので先ずはお問い合わせください。
 | 新品計測器ホーム |