http://www.keisokuki-land.co.jp/

商品名

LF52 シグナルレベルメータ

メーカーリーダー電子
商品番号N071LF52
型番LF52
定価(税別)450,000円
販売価格(税込)486,000円
特価: 461,700円
割引: 5%OFF

遅延プロファイル測定やスペクトラム表示で受信状態の確認に好適

LF 52は、地上デジタル放送、 CATVデジタル放送、BSデジタル放送、CSデジタル放送のBER、MER測定とコンスタレーション表示機能を備えたシグナルレベルメーターです。
エラーレートの測定や遅延プロファイル測定さらに簡易スペクトラム表示で、デジタル放送の受信状態を的確に把握することができます。
またレベル測定は、CATV上りにも対応していますので、CATVの保守、管理に適しています。

特長

  • 地上デジタル放送、CATVデジタル放送、衛星デジタル放送のBER、MER測定
    デジタル放送の受信状態を知る上で重要なBERとMERの測定機能を備えています。
    (日本の地上デジタル放送 CATVデジタル放送(ITU-T J.83 Annex B, C)、 BSデジタル放送、CSデジタル放送に対応)
  • コンスタレーション表示
    デジタル放送の受信状態を視覚的に捉えることができるコンスタレーション表示が可能です。
  • 地上デジタル放送の遅延プロファイル測定
    地上デジタル放送の遅延プロファイル測定機能により、遅延波の発生状態をひと目で把握することができます。
    測定方法には特別な試験信号を必要としない方式を採用していますので、地上デジタル放送波を受信できる場所ならば、どこでも測定可能です(日本の地上デジタル放送に対応)
  • 衛星放送共聴システムのC/N測定
    ブロックコンバータやブースタを使用した衛星放送共聴システムの端末側でのC/N 測定も可能です。
  • 多様なレベル測定
    地上波・CATV、衛星の各デジタル放送とアナログ放送のレベル測定が可能です。測定周波数範囲が5〜870 MHzと広いため、CATV上り周波数にも対応しています。
  • 充実したチャンネルテーブル
    地上波、CATV、BSをはじめ、N-SAT-110、CSデュアルビームアンテナ、CSブロックコンバータやLNB混合方式など、様々な周波数チャンネルテーブルを内蔵しています。
  • 簡易スペクトラム表示
    地上波・CATVのスペクトラム表示機能により、デジタル放送の受信状態確認に役立ちます。
  • 地上/CATVデジタル放送チャンネルの自動サーチ機能
    デジタル放送、アナログ放送の自動サーチ機能により、受信している放送に合わせ自動的にチャンネルテーブルを作成することで、デジタル放送、アナログ放送とが混在しているCATV等の測定を簡単に行うことができます。
  • 表形式データの自動作成
    測定結果が自動的に表形式データ(CSV)で保存されるため、パソコンの表計算ソフトを使用して簡単に測定データを整理することができます。
  • 大容量のメモリー
    画面の設定や測定結果を、それぞれ最大200点まで内部メモリーに記憶することができます。さらに、メモリーカード(市販品)を使用することにより、最大で 99,999 点まで記憶することができます。
  • データロガー機能
    一定時間ごとに複数のチャンネルのレベルを自動的に測定して記録する、データロガー機能を装備しています(地上波・CATVのみ)
  • 日本語の画面表示
    対話形式の日本語メニュー画面により、チャンネルテーブルやCSコンバータのローカル周波数などの測定条件を簡単に設定することができます。
  • 優れた携帯性
    小形軽量な本体に高性能な充電式リチウムイオンバッテリを装備。液晶画面には明るく見やすいLEDバックライトを備えています。
  • 豊富な機能
    同軸ケーブルに重畳するAC・DC電圧の測定、RS232Cインタフェースによるデータ出力、プリンタ出力、メモリーカードへのBMP形式画像の保存、レベル測定単位の切り換え、オートパワーオフなどの便利な機能を装備しています。

カートに入れる:

    保証メーカー保証
    校正別途料金
    付属品

    リチュームイオンバッテリーパックx1、乾電池ケース(単二型アルカリ乾電池6本用)x1、電池スナップ(乾電池ケース接続用)x1、ACアダプタx1、キャリングケースx1、ネームプレートx1、取扱説明書x1




この商品は2010年09月16日(Thu)に登録されました。

 | 新品計測器ホーム |