http://www.keisokuki-land.co.jp/

商品名

アウトレット TEXIO デジタルオシロスコープ 70MHz 2GS/s 2ch, DCS-9707D

メーカーテクシオ・テクノロジー
商品番号B031DCS9707D
型番DCS-9707D
定価(税別)116,000円
販売価格(税込)125,280円  87,696円
割引: 30%OFF

TEXIO DCS-9707D 70MHz 2ch 2GS/s
お買い得!アウトレット品。メーカー保証1年間あり。在庫無くなり次第終了
スロットインでロジックアナライザ機能やVGA出力、LAN、GP-IBインタフェースを拡張可能! 高速波形更新の4chオシロスコープ
DCS-9700シリーズは大型8インチLCDを搭載した最高2GS/sの4CHデジタルストレージオシロスコープです。80,000波形/秒の波形更新速度で発生頻度の少ない異常信号を捉えることが可能です。最大2Mポイントの波形メモリを搭載、大容量メモリの搭載により掃引速度1ns/div〜50μs/divの15レンジにおいて最高サンプリングを可能としました。また波形メモリを最大で2048分割し必要な現象のみをより多く捉えることが可能なセグメントメモリ機能を搭載、波形解析を容易にします。また背面部には機能拡張用スロットを搭載し、ロジックアナライザやGP-IB、LANインタフェースなどの機能モジュールを後付で組み込み可能です。
特長:
  • 大画面8インチSVGA
    8インチの大画面LCD(800X600)を搭載、アナログ4ch/2chはもちろん、ロジック信号もより見やすくなっています。
  • 80,000回/秒の波形更新速度
    波形は80,000回/秒の高速更新で、発生頻度に応じた輝度階調表示も可能、ジッタやグリッチなどアナログオシロスコープの様に視覚的に捕らえることができます。
  • 最大2M大容量メモリ
  • 最大2Mの大容量メモリを搭載しています。長時間の波形記録からスクロール、拡大など、大容量メモリにより様々な機能をより便利にします。
  • 波形解析に便利なサーチ機能搭載
    エッジやパルス幅などのイベント条件を指定することで、取り込んだ波形上の条件に合致するイベントごとにマーカを自動的に付与する機能を搭載しています。マーカごとに波形をスキップして表示させたり、Play/Pause機能を使うことで、波形をイベントごとに自動スキップ再生することが可能です。 検索条件:エッジ、パルス幅、ラント、Rise&Fall Time、ロジック※、バス※  (※オプションのロジックアナライザモジュールが必要になります。)
  • Go-NoGo判定機能
    設定した最大/最小リミット(テンプレート)に対して判定を実行します。判定は、入力波形が範囲内または範囲外になるごとに停止または連続判定を設定できます。
  • セグメントメモリ機能
    アクイジョンメモリを1から2048のセグメントメモリ(メモリ長1kポイント固定)に分割できます。トリガがかかるたびにセグメントメモリに波形データを取り込むため、間欠的にイベントが発生する信号の観測に威力を発揮します。
  • 自動測定機能
    36項目の自動測定は最大8個をチャンネルカラーで画面下部に表示することができます。ロジックアナライザオプションを搭載した場合、時間・遅延関係であればデジタル入力でも使用することができます。
  • ロジックアナライザ機能(オプション)
    拡張用スロットにオプション(DS2-08LA or DS2-16LA)を装着することで、ロジック入力(8ch/16ch)が可能になります。
  • スロットINインタフェース
    本体購入後でも拡張可能な拡張スロットを用意しています。LAN/VGAのインタフェースやGP-IBインタフェース、ロジックアナライザ機能の拡張などに使用でき、最大2つまで装着可能です。
主な仕様
◇垂直軸(共通仕様)◇
【分解能】8ビット
【感度】1mV/div〜10V/div※1
【入力結合】AC、DC、GND
【入力インピーダンス】1MΩ// 16pF
【DCゲイン確度※2】±5%フルスケール(1mVレンジ)、±3%フルスケール(1mVレンジ以外)
【極性】ノーマル、反転
【最大入力電圧】300V (DC+AC Peak)、 CAT I
【オフセットポジション範囲】1mV/div〜20mV/div:±0.5V、50mV/div〜200mV/div:±5V、500mV/div 〜2V/div:±25V、5V/div〜10V/div:±250V
【帯域制限】DCS-9710:20MHz BW、DCS-9720:20MHz、100MHz BW
【波形の演算機能】+、−、×、 ÷、FFT、FFTrms、d/dt、∫dt、√、FFT:スペクトラム振幅、FFTの垂直スケールをリニアRMSまたはdBVrmsに設定。FFTウインドウを方形、ハミング、ハニング、ブラックマンに設定可能
◇トリガ◇
【ソース】CH1、CH2、CH3、CH4、Line、EXT、D0-D15※3
【トリガモード】オート(100ms/div以下でロールモードをサポート)。ノーマル、シングル
【トリガタイプ】エッジ、パルス、ビデオ、ラント、Rise&Fail、ALT、イベント遅延(1〜65535イベント)、時間遅延(10ns〜10s)、ロジック※3、バス※3
【ホールドオフ範囲】10ns〜10s
【結合】AC、DC、LF rej、HF rej、ノイズrej.
【感度】DC 〜100MHz 約1divまたは1.0mV、100MHz〜200MHz 約1.5divまたは15mV
◇外部トリガ◇
【範囲】±15V
【感度】DC 〜100MHz 約 100mV、100MHz〜200MHz 約150mV
【入力インピーダンス】1MΩ// 16pF
◇水平軸◇
【水平時間レンジ】1ns/div〜100s/div (1-2-5 ステップ)、ロール:100ms/div〜100s/div
【プリトリガ】最大10 div
【ポストトリガ】最大1000 div
【確度】±20 ppm over any ≧ 1ms time interval
【リアルタイムサンプルレート】2GS/s(2CHインターリーブ)、1GS/s(全CH)
【等価サンプリング】最大100GS/s
【メモリ長】1CH時:2Mpts ; 2CH時: 1Mpts※4、セグメント時:1Kpts
【アクイジションモード】ノーマル、平均、ピーク、シングル
【ピーク検出】2ns (代表値)
【平均】2〜256回、選択可能
◇X-Yモード◇
【X-軸入力】チャンネル1;チャンネル 3
【Y-軸入力】チャンネル2;チャンネル 4
【位相差】±3°(100kHzにて)

※1 垂直スケールが1mV/divに設定されている場合、自動的に20MHz帯域制限が設定されます。
※2 測定条件:垂直ポジションがゼロ、平均回数≧16
※3 オプションのロジックアナライザ組み込み時
※4 使用チャンネル数やトリガモード(シングル、ノーマル、Auto)で変わります。
※こちらの商品はお取り寄せとなります。予め納期の問い合わせをお願いいたします。

    保証メーカー保証
    校正別途料金
    付属品プローブxch数分、取説CDROM、電源コード

    ※この商品は数に限りがございます。店頭でも販売しているため、在庫の確認をお願い致します。



この商品は2017年03月22日(水)に登録されました。

 | 新品計測器ホーム |