http://www.keisokuki-land.co.jp/

商品名

keithley プログラマブルDC電子負荷 2380J-500-30 500V、30A、750W

メーカーケースレー
商品番号N9992380J50030
型番2380J-500-30
定価(税別)468,000円
販売価格(税込)514,800円  463,320円
割引: 10%OFF

keithley プログラマブルDC電子負荷 2380J-500-30 500V、30A、750W

ケースレー年度末キャンペーン

特徴
2380型プログラマブルDC電子負荷は、広いレンジの電圧、電流をシンクすることが可能です。
750Wモデルの2380-500-30型は、500Vまたは30Aまでをシンクできます。
単一出力でスタンドアロンな電子負荷であるため、コスト効率に優れ、自己完結型です。

さまざまな動作モード

この電子負荷は、定電流(CC)、定電圧(CV)、定抵抗(CR)または定電力(CP)のモードで動作できます。
また、最高25kHzの負荷スイッチング時間でDC源に対して
ダイナミックに負荷を変化させるように設定できます。
内部、外部、リモートのトリガ・オプションがあり、他のイベントとダイナミックに負荷動作の同期をとることができます。

総合的な保護機能
2380シリーズDC電子負荷の保護機能により、すべてのテストにおける信頼性と安全性が確保されます。
保護機能としては、温度保護(OTP)、過電圧保護(OVP)、過電流保護(OCP)、過電力保護(OPP)、ローカル/リモート逆電圧保護(LRV/RRV)があります。パワーオン・システム・セルフテストにより、
機器が正しく動作していることを確認します。

数多くの設定、豊富な制御機能

効率的なテストのために、テスト・パラメータは100個のメモリに保存でき、すばやく呼び出すことができます。
電圧、電流、スルー・レート、ダイナミック・モードの時間インターバルなど、すべての負荷パラメータは、
前面パネルから、またはプログラムによりリモートで設定できます。
数値キーとロータリ・ノブが装備されているため、すべての分解能の設定入力、パラメータ設定が簡単に行えます。
リモート制御/通信のためのインタフェースとしては、USB-TMC、GPIB、RS-232が装備されています。
電流モニタ・インタフェースにより、オシロスコープと接続することで入力電流波形が簡単にモニタできます。

  •     定電流(CC)、定電圧(CV)、定抵抗(CR)、定電力(CP)の動作モード
  •     LEDシミュレーションの負荷テスト・モード
  •     0.1mV/0.01mA分解能のリードバック電圧/電流
  •     最高サイクル・レート25kHzのダイナミック・モード
  •     電圧の立上り/立下り時間測定機能
  •     電流モニタ機能
  •     リスト・モード
  •     バッテリ・テスト・モード
  •     GPIB、USB、RS-232インタフェースを装備

カートに入れる:

    付属品3年保証



この商品は2019年11月08日(金)に登録されました。

 | 新品計測器ホーム |